シークヮーサーパウダー

シークヮーサーパウダー

主要栄養成分

エネルギー 430kcal
タンパク質 8.4g
脂  質 13.2g
炭水化物 69.5g
総ビタミンC 23mg
ノビレチン 530mg

 


 

 
沖縄県の北部で栽培されている柑橘類。キューっとくる酸味とほろ苦さがあり、刺身などに添えられたり果汁を絞って飲んだりして、昔から食べられてきました。シークヮーサーに含まれる天然のビタミンCとクエン酸は、照りつける太陽を受けた体に染み渡り沖縄の人々の疲れを癒しています。また最近ではシークヮーサーに含まれるノビレチンという成分が、成人病の予防や認知障害の予防に有効だと言う研究結果が学科でも発表され、注目を集めています。

 

収穫時期 10月〜11月
使用部位 果皮・房・種など
用  途 健康サプリメントなど ※強い苦味あり

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP